社団法人 愛媛県薬剤師会
在宅訪問のできる
  薬局検索システム
在宅訪問のできる薬局検索システム
こども向けお薬情報サイト
おくすりキッズ」サイトへのリンク
ドーピング防止相談
ドーピング防止相談
スポーツファーマシスト
スポーツファーマシスト
お気軽にお問合わせください
いつでもご相談ください。薬剤師がお答えします。ご質問・ご相談はこちらからどうぞ
薬学生の皆さんへ
薬学生の皆さんへ
薬剤師求人情報検索
薬剤師求人情報検索
薬局機能情報
薬局機能情報
HOT NEWS 一覧を見る
  • ・2016年11月29日「眠食運」は大丈夫ですか?

    認知症は、いろいろな原因で脳の細胞が死んでしまって、脳の細胞の働きが悪くなって、記憶とか、行動など様々な障害が起こり、生活するうえで支障が出てくる状態を言います。厚生労働省は、全国で認知症を患う人の数が2025年には700万人を超えるとの推計値を発表しました。65歳以上の高齢者のうち、5人に1人が認知症になると予想されています。なんと、2012年の時点で全国に約462万人(推計)から、約10年で1.5倍にも増える見通しです。したがって、現在も増え続けています。
    認知症のなりやすさをチェックする7つの項目があります。
    □睡眠時間が4時間以下の日が週に3日以上
    □連続30分以上のウォーキングや運動をする日が週2日以下
    □仕事や家庭の中でストレスを感じることが多い
    □揚げ物が好き
    □3杯以上のお酒を週5日以上飲む
    □タバコを吸う
    □家から一歩も出ない日が週に2日以上

    どうでしょうか?4つ以上あてはまると要注意です!
    「規則正しい睡
    「バランスのとれた生活」
    「適度な動」
    眠食運」の3原則を忘れずに、自分自身が目標を立て、それを実行する積み重ねが生活習慣を改善します。認知症のリスクを減らす生活になるよう心がけたいものです。かかりつけ薬局では健康相談を実施していますのでお気軽にご相談ください。

持っていますか?おくすり手帳ジェネリック医薬品について
開局・開店情報 一覧へ
2016年12月01日 一覧へ

レデイ薬局古川店
〒790-0942 松山市古川北1-25-14
TEL089-905-3166 FAX089-905-3167

2016年11月01日

レデイ薬局味酒店
〒790-0065 松山市宮西3-4-30
TEL089-911-1175 FAX089-911-1176

2016年10月01日

にこにこ薬局大町店(※あすなろ薬局を引継)
〒793-0030 西条市大町643-2
TEL0897-52-1570 FAX0897-52-1571

2016年09月16日

ぽかぽか薬局井門店
〒791-1114 松山市井門町459-4
TEL089-969-7212 FAX089-969-7213

もより調剤薬局銀天街店
〒790-0012 松山市湊町4-8-12
TEL089-968-1588 FAX050-3730-8099

リオン薬局丹原店
〒791-0503 西条市丹原町今井108-2
TEL0898-35-3949 FAX0898-35-3947

2016年08月01日

平成28年8月1日開局
城西調剤薬局第二
〒791-8036 松山市高岡町80-3-1F
TEL089-974-8882 FAX089-974-8883

くすりについて
かかりつけ薬局
講座&イベント情報 一覧へ
2016年11月14日

平成28年11月13日(日)に愛媛県薬剤師会館において開催いたしました
平成28年度医療機器販売業等の営業所管理者、医療機器修理業の責任技術者に対する継続研修会は、
日本薬剤師会編継続研修テキストに基づいて講義が行われ、
講義終了後に医療機器販売・貸与管理者191名、販売・貸与管理者及び修理業責任技術兼務者6名、
修理業責任技術者2名に修了証を交付し終了いたしました。

2016年09月27日

日本薬剤師会から、健康サポート薬局研修修了証の交付申請についての案内がございました。

詳細は下記添付ファイルをご参照ください。
健康サポート薬局に係る研修について(研修修了証の交付申請)

2016年09月15日

日本薬剤師会より 下記ページにて、健康サポート薬局研修「知識習得型研修(e-ラーニング)」配信開始のお知らせがございました。

なお、技能習得型研修8時間(研修会A及びB)と知識習得型研修(e-ラーニング)22時間を同一の研修実施期間(※)で受講されなければ、研修修了証は発行されませんのでご留意ください。
(※)日本薬剤師会(都道府県薬剤師会)・日本薬剤師研修センター

 記

健康サポート薬局e-ラーニング研修ページURL:https://www.jpakensapo.jp/
(日本薬剤師会トップページ>健康サポート薬局>健康サポート薬局e-ラーニング研修ページ)

ユーザー登録されなくても、トップページから以下情報がご覧いただけます。
 ・e-ラーニングの概要
 ・申込・受講の流れ
 ・受講できる内容
 ・動作環境について

研修全般についての情報は、以下に掲載しています。
日本薬剤師会トップページ>健康サポート薬局>健康サポート薬局研修について

2016年09月08日

 平成28年度 医療機器販売業等の営業所管理者、医療機器修理業の責任技術者に対する
継続研修会を下記のとおり開催いたします。
 なお、高度管理医療機器等の販売業等の営業所管理者、医療機器修理業の責任技術者につきましては
医薬品医療機器等法により継続研修の毎年受講が義務付けられております。

開催日時:平成28年11月13日(日) 13:30~15:30(受付開始13:00)

会  場:愛媛県薬剤師会館 3階大会議室 松山市三番町7-6-9  TEL:089-941-4165
     ※駐車場は台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関、または周辺の有料駐車場等をご利用ください。

定  員:150名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

研修の受講対象者:①高度管理医療機器等の販売業等の営業所管理者
             ②医療機器修理業の責任技術者
             ③特定管理医療機器の販売業等の営業所管理者
            
研修内容:①医薬品医療機器等法その他薬事に関する法令
       ②医療機器の品質管理
       ③医療機器の不具合報告及び回収報告
       ④医療機器の情報提供

講  師:研修内容① 愛媛県保健福祉部健康衛生局薬務衛生課薬事係 
      研修内容②~④ ニプロ株式会社 取締役 信頼性保証部 部長 芳田 豊司 氏

受 講 料:会員:3000円  非会員:5000円(テキスト代を含む)

申込締切日:平成28年10月18日(火)午後5時必着

申込方法:研修会実施要項・受講申込書を下記の添付ファイルよりダウンロードのうえ、お申込みください。
       また、愛媛県薬剤師会事務局でも受講申込書をご用意しています。

お問合せ先:一般社団法人 愛媛県薬剤師会事務局
        (松山市三番町7-6-9 TEL:089-941-4165 FAX:089-921-5353)

     H28医療機器販売業等の研修会実施要領

2016年09月06日

平成28年10月2日(日)に松山大学9号館 薬学部棟1・2階および松山大学薬学部薬用植物園において市民公開講座《第14回薬剤師会お薬セミナー》と第41回くすりと薬草展を開催いたします。
また、松山大学薬学部「薬用植物園秋季一般公開」も同時開催いたします。
健康度測定コーナーやスタンプラリー、薬剤師によるお薬何でも相談、禁煙相談等、小学生の薬剤師体験コーナー等、参加費無料ですのでお気軽にご参加ください。

特別講演1
 「大丈夫ですか?あなたの目 これだけは知っておきたい!目の危険な症状」
    講師:愛媛大学医学部眼科学教室准教授  溝上 志朗先生
特別講演2
 「命をつなぐ造血幹細胞移植医療~今、私たちができること~
    講師:愛媛県立中央病院血液内科主任部長  名和 由一郎先生

  ※詳細は添付ファイルをご覧ください。
   市民公開講座《第14回お薬セミナー》
   第41回くすりと薬草展

医薬分業
介護福祉